フラット35の新機構団信なしの金利は?(2018年3月時点)

住宅ローンの金利は毎月変動しています。

当然金利は下降することもあれば上昇することもあります。

住宅ローンの申し込みをしたときに金利が下降していても、融資が実行される日に金利がそのままとは限りません。

同様にフラット35の金利も毎月変動しています。

フラット35の2018年3月の最新の金利は、以下となっています。

フラット35の2018年3月(現在)の金利

新機構団体信用生命保険(以下新機構団信)つきの金利

借入期間20年以下

融資率9割以下:1.29%(年)

融資率9割超:1.73%(年)

借入期間21年以上35年以下

融資率9割以下:1.36%(年)

融資率9割超:1.80%(年)

借入期間36年以上50年以下

融資率9割以下:1.77%(年)

融資率9割超:2.21%(年)
スポンサーリンク




新機構団信なし(加入しない・できない)の金利

新機構団信つきの金利から0.2%引きます。

借入期間20年以下

融資率9割以下:1.09%(年)

融資率9割超:1.53%(年)

借入期間21年以上35年以下

融資率9割以下:1.16%(年)

融資率9割超:1.60%(年)

借入期間36年以上50年以下

融資率9割以下:1.57%(年)

融資率9割超:2.01%(年)

新機構団信なし(加入しない・できない)の場合で2017年9月30日までに申し込みをしていた場合の金利

新機構団信つきの金利から0.28%引きます。

借入期間20年以下

融資率9割以下:1.01%(年)

融資率9割超:1.45%(年)

借入期間21年以上35年以下

融資率9割以下:1.08%(年)

融資率9割超:1.52%(年)

借入期間36年以上50年以下

融資率9割以下:1.49%(年)

融資率9割超:1.93%(年)

スポンサーリンク




まとめ

フラット35の金利は2018年2月(前月)よりわずかに下降しています。

フラット35の2018年2月の金利はこちらをご参考ください。

住宅ローンの金利は、申し込みをしたときの金利ではなく融資が実行されるときの金利で適用されることになります。 ですから適用される金利が住宅ロ...

私もそうなのですが、すでにフラット35の申し込みをされている方にとってはこのまま金利が下降し続けてくれるとありがたいことです。

ちなみにフラット35の金利は、2017年10月1日から新機構団信つきの金利で掲載されています。

そのため、フラット35の金利は2017年10月に大きく上昇しているようにみえてしまいます。
ただこの新機構団信への加入は強制ではなく、任意となります。

民間金融機関の変動金利などでは、団信への加入が強制です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

転職直後のフラット35の申し込みについてはこちらの記事をご参考ください。

住宅ローンは、住宅を購入する際には欠かせないものです。 大半の人が住宅ローンを利用して、住宅を購入しているはずです。 ただ住...

にほんブログ村と人気ブログランキングの、ランキングに参加しております。
よろしければぽちっとお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ローン・住宅ローンランキングへ

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました(^-^)
SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする