注文住宅を建てるときに参考になる雑誌のおすすめは?

ハウスメーカー
マイホーム購入は注文住宅にしようって決めた後、何をしてどこにいけばいいのか。。。

まず注文住宅ってどんなものなのか、施工費用はどれくらいかかるのか、工務店やハウスメーカーはどんなところがあるのか、などをざっくりと調べてみるのもいいと思います。
インターネットのサイトやブログなどでも色々載ってますが、雑誌のほうが見やすく分かりやすかったりします。

注文住宅を建てるときに参考になる雑誌のおすすめは

私の場合は駅などにたまに置いてある、スーモの注文住宅のフリー雑誌(フリーペーパー)を見て参考にしていました。

このスーモの雑誌は様々な工務店やハウスメーカーが建てた注文住宅の施工例が写真で載っていて、大まかな施工費用なんかも書いてあるので、これ一冊でもある程度の情報が収集できるのでおすすめです。

 

スーモの注文住宅のフリー雑誌(フリーペーパー)とは、

本誌は、毎号の特集記事と、注文住宅を手掛ける会社(大手ハウスメーカー・地元の住宅メーカー・工務店)を紹介する会社紹介ページで構成されるフリーペーパー。特集記事では、これから家づくりの検討をスタートする方のために、「注文住宅の間取り」「家づくりの段取り」「建築費用」など、関心の高いテーマを無料でお届けします。家づくりの検討をサポートするスーモカウンターのご紹介や、各社への資料請求も可能です。

出典元:フリーペーパー「SUUMOの注文住宅」|リクルート住まいカンパニー

 

なにしろ無料なので、おすすめいたしますv( ̄∇ ̄)v!

私はこのスーモの注文住宅フリー雑誌に掲載されている注文住宅の施工例の写真などを見て、「この建物の雰囲気が好き」や、施工費用を見て「これくらいなら予算内で収まりそう」などと選ぶ基準を考えていました。
そうして選んだ工務店やハウスメーカーを何社かピックアップして、資料を一括請求していました。

どの工務店やハウスメーカーからも、資料は遅くても1週間以内には全て届きます。

私は、約10社の工務店・ハウスメーカーに資料請求をしていたと思います。



資料請求をするときに注意する点

もちろん資料請求は無料なので、何社でも請求できるのですが注意する点が一つあります。

資料請求する時に連絡先を記入するところがあるのですが、そこに電話番号を記載すると各社から電話が結構かかってきます

資料請求をした全ての工務店やハウスメーカーから電話がかかってくるという事ではないのですが、同じ工務店やハウスメーカーから何度も電話がかかってくるということがあります。

しつこい工務店やハウスメーカーだと、半年経ったあとでも電話をかけてくるところも。。。

うーん、そんなに電話してくるところは逆に余計に嫌になる(’A`|||)
まあそこまで興味のない工務店やハウスメーカーだったら無視しておけばいいだけですけどねーw

 

資料が届いたらすること

工務店やハウスメーカーからの資料が届いたら、ひたすら見比べます。

どの会社もしっかりお金がかかっていそうで綺麗な資料になっているので、見比べるのも楽しくなってきます。

 

ただ、まだこの段階では工務店やハウスメーカーを何社かに絞るのにはいいですが、一社に決定するところまではしなくていいと思います。実際に住宅展示場などへ見に行ってみると、思っていたのと良い意味でも悪い意味でも違うということがありますので。
工務店やハウスメーカーが何社かに絞れたら次は実際に見に行ってみます。住宅展示場、オープンハウス、完成見学会など見に行くところはいっぱいあります。

はあ、忙しい(‘д` ;)

でもはじめに何処にいけばいいのだろう。。。

次回は住宅展示場、オープンハウス、完成見学会の違いやはじめに何処に行くべきなのかを考えていきたいと思います。

にほんブログ村と人気ブログランキングの、ランキングに参加させていただいております(*゚∀゚)っ