引越し一括見積もりのメリットとデメリット!電話が迷惑?

引越し

引越しをするときに、どこの引越し業者に依頼をするか迷います。

費用面をとるか、安心面をとるか人それぞれ考え方は違うと思います。

引越し業者の選び方として、できるだけ費用を安くおさえるために複数の業者に見積もりを依頼して比較する方法があります。

今回は引越し業者の一括見積もりのメリット、デメリットについてを書いていきます。

ちなみに私は今までに6回ほど引越しをおこなっております。

スポンサーリンク

引越し一括見積もりとは

複数の引越し業者ひとつひとつに連絡をして、見積もり依頼をしていると面倒くさくなりますし労力がいります。

そのようなときには、インターネットで引越しの見積もりを一括でしてくれるサイトを利用するのも良い方法だと思います。

私も引越しをするときには、何度か利用したことがあります。一括で複数の業者に見積もりを依頼することで、通常の料金よりも格段に安くすることができます。

ただこの引越し一括見積もりサイトには、メリットとデメリットがあります。

引越し一括見積もりの使い方

引越し一括見積もりの使い方は、利用したいサイトを探して情報を入力するだけです。

どのような情報が必要になるかは、下記に書いています。

・氏名
・連絡先
・現在の住所
・引越し先の住所
・現在の部屋の間取り
・引越し先の部屋の間取り
・引越し日時
・荷物の内訳 など

情報入力後は、それぞれの業者から連絡が来ます。早い業者では数分後に連絡があり、大抵の業者からは3日以内に連絡が来ます。

それぞれの業者がだいたいの引越し料金を提示してくるので、気に入った業者に依頼します。(料金を提示してくれない業者もいます)

引越し一括見積もりサイトのおすすめは?

引越し一括見積もりサイトはたくさんあります。

・引越し侍
・価格.com
・HOME’S
・SUUMO など

ちなみに私は引越し侍を何度か利用したことがあります。

どのサイトも名の知れた有名どころばかりですが、そのなかでもとくにおすすめなのがSUUMOの引越し一括見積もりです。

SUUMOは電話番号入力が任意なので、一括見積もりの欠点の一つである「電話連絡がしつこい」がなくなります。

引越し一括見積もりのメリット

引っ越し

それでは、引越し一括見積もりの良いところを3つ見ていきましょう。

複数の引越し業者に簡単に見積もり依頼ができる

引越し一括見積もりのメリットは、一度の登録(見積もり依頼)で複数の業者に見積もり依頼ができるところです。

私が利用したサイトでは、約10社に一括で見積もり依頼ができました。

一括で見積もり依頼が出来れば、時間や手間も省くことができるので助かります。

見積もりを依頼をすれば、あとは各引越し業者からメールや電話で連絡がきます。

値段交渉をしやすい

一括で見積もりを行えば、複数の業者からなんらかの返答があります。はじめのメールから値段を提示してくれる業者もあります。

そのため、他社と比較しやすく、値段交渉をしやすくなります。単独で業者に申込むよりも、引越し料金が安くなりやすいです。

引越し費用の相場がわかる

一括見積もりサイトを利用すれば、複数の引越し業者に同じ条件で見積もり依頼が出来るので引越し費用の比較がしやすくなります。

また複数の業者から引越し費用を提示されるので、だいたいの費用の相場を知ることもできます。

引越し業者の口コミが掲載されている

引越し一括見積もりの他のメリットとしては、各業者の口コミが掲載されているところです。

見積もり依頼ができる引越し業者のなかには、大手の業者もあれば無名の業者もあります。

無名の業者を知るには、口コミを見るのが一番の参考になります。

無名引越し業者の評判については、こちらの記事をご参考ください。

地元引越し業者の評判は?
以前に引越し業者一括見積もりサイトの記事を書きましたが、その一括見積もりサイトを利用すると必ずといっていいほど、大手ではない無名の地元引越し業者にも一括で見積もりを依頼することになります。

引越し一括見積もりのデメリット

次に、引越し一括見積もりのデメリットを3つご紹介していきます。

電話やメールが多くて迷惑

反対に一括見積もりのデメリットは、一度一括見積もり依頼をすると複数の引越し業者からしばらくの間、何度も電話やメールの連絡がくることです。

私は、基本興味のない業者は無視をしていたのですが、なかには本当にしつこい業者もいます。

電話やショートメールで連絡が何度もあり、結構迷惑だったりします。

対策としては、サイトの登録時に備考欄などがあればその欄に「電話はとれないのでメールでお願いします」というようなことを書いておくと、電話でかかってくる量も少しは緩和されると思います。

サイトへの登録時に電話番号記載が必須でなければ電話番号を書かなくてすむのですが、必須のところが多いです。

ちなみにSUUMOの引越し一括見積もりサイトは、電話番号の記載が必須ではないのでおすすめです。

個人情報が複数の引越し業者に知られてしまう

一括見積もりといっても引越し業者によっては、引越し費用を全く提示してくれない業者も結構います。

そうなるともはや一括見積もりを利用した意味が薄れてしまいます。

引越し一括見積もりでは、名前、電話番号、旧住所、新住所などの個人情報を入力しなければなりません。

引越し費用を提示してくれなければ個人情報だけ複数の引越し業者に教えて、結局費用の比較も出来なかったなんていうことになってしまいます。

見積もり依頼をする引越し業者を選べない

一括見積もりの他のデメリットとしては、自分で興味のある引越し業者をいくつか選ぶのではなくランダムで業者が選ばれることです。

一括見積もりのなかには、自分で見積もり依頼をしたい業者を選べるところもあります。しかしその場合でも、自動的に業者がいくつかに絞られており、自分で選べる業者はごくわずかでいつも決まった業者ばかりが出てくる可能性も高いです。

どうしても自分の興味のある業者に見積もり依頼をして比較したい場合には、一括見積もりではなく一社ずつ個別に見積もり依頼をしたほうがいいかもしれません。



おわりに

引越し業者を効率よく比較するなら、引越し一括見積もりを利用するのがオススメです。

一括見積もりの最大のメリットとしては、複数の業者に見積もりを簡単に依頼できるので、一回一回面倒な登録などを行わなくていいですし、複数の業者で比較をしやすいところです。

複数の業者で比較ができれば、引越し費用の相場がわかりやすいですし、なにより最も安い業者を探すことが出来ます。

反対に、引越し一括見積もりのデメリットとしては電話やメールなどの連絡が多いので迷惑に感じるところです。

連絡を無視していても、しつこい業者からは連続で電話がかかってきたりメールが送られてきます。

できることなら電話番号は記載しないほうがいいですが、電話番号の記載が必須のサイトが多いです。

新居引越し前の手続きについては、こちらの記事をご参考ください。

新居引っ越し前の手続きが面倒!
注文住宅の建築が完成して、住宅の引渡し日が決まればついに新居への引っ越しとなります。