YKK(ワイケーケー)のAPW330はおすすめ!断熱効果や結露軽減効果が凄い!

住宅設備

今回はYKK(ワイケーケー)の住宅設備についてです。我が家では玄関ドア、窓のメーカーをYKKに決めました。

YKK スマートドア ヴェナート


http://www.ykkap.co.jp/products/door/venato/

重厚感があり格好いい形状、色が多くて私には魅力的でした。

 

YKKのホームページでは玄関ドアのシュミレーションができます。
シュミレーションはこちらから

 

機能

ピッキング防止機能
一つめのカギがもし開けられても、50秒以内にもう一つのカギを開けてドアを開けなければ自動的に二つのカギが再ロックされ不正解錠を防止してくれる機能です。

 

誤動作防止機能

カギを開けた後、急用を思い出したり、急な来客者が来てドアを開けずにそのまま出かけてしまったとしても、自動的にカギが閉まるという機能です。

 

スマートコントロールキー
ワンアクションでドアを開け閉めできるという機能です。

 

ポケットキーという自動車のキーのような鍵と、スマートキーというカード型の鍵があります。

ポケットキーは遠くから開けることができたり、カギを出さずにボタン一つ押すだけでドアを開けることができます。

 

スマートキーはかざすだけで開けることができます。

 

家の中からドアを閉めるときは上下2か所あるうちの上の鍵だけ閉めれば下の鍵も一緒に鍵がかかります。

 

断熱性能
玄関ドアから出入りする熱は屋根や外壁よりもはるかに大きいです。

 

玄関ドアの断熱力を上げるとエアコンの効きが良くなるため部屋の居心地が快適になり、光熱費の節約にもつながります。

 

ヴェナートのドアの形状によって断熱性能が違います。

 

YKK APW330


http://www.ykkap.co.jp/apw/apw330/example/index.html

APW330という商品ですが、省エネ建材等級において四ツ星のランクのようです。

 

機能

遮熱Low-E複層ガラス
遮熱Low-E複層は二枚のガラスの空気層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減します。

 

これが単板ガラスの約4倍の断熱効果になるとのことです。
夏は2℃涼しく、冬は3℃暖かくなるようです。

実際に私もショールームで体験してみましたが、確かに熱の伝わり方が他の窓と全然違いました。

 

この窓で夏の暑さ、冬の寒さを軽減してくれそうです。
光熱費の節約にもなります。

 

樹脂サッシ

サッシはアルミではなく樹脂になります。
私が今まで住んでいた賃貸マンションの窓のサッシは全てアルミでしたが、とにかく結露の発生が凄かったんです。
結露が発生するとカビやすいですし、掃除も大変ですよね。結露は室内と室外の温度差が大きい時期ほど発生しています。

 

APW330で使われている樹脂は、熱の伝わりがアルミの約1/1000です。そのため室内と室外の温度差も小さくなり結露の発生を軽減してくれるようです。

 

防犯対策
片上げ下げ窓と引違い窓の錠は外から見えなくなっていて防犯対策になります。




 

種類

上げ下げ、FIX、すべり出し、引違いなどたくさん種類があります。

 

上げ下げ窓
窓を上下にスライドして開閉する窓になります。

 

片上げ下げ窓
下側の窓のみ開閉するタイプです。洋風の家に使われることが多いです。

 

FIX窓
開閉することができない窓になります。窓を開ける必要がない場所や、採光・インテリアのために使用されることが多い窓です。

 

すべり出し窓
レールに沿って窓を外側に滑り出すタイプになります。

 

引違い窓
窓を横にスライドして開閉する窓になります。住宅で最も多く使用されている窓です。

 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□以上、YKKの住宅設備から私のおすすめを書いていきました。
部屋や間取りに合わせて選べますので窓選びも悩みますよねー。YKKの玄関ドアも窓も本当に魅力的でおすすめです( ´∀`)つ特にAPW330の断熱効果や結露発生を軽減する効果は、実際にショールームに行き体験したのでますます気にいりました。