TOTOサザナのラウンド浴槽はおすすめ!

注文住宅を購入すればキッチン・浴室・トイレなど、住宅設備をどこのメーカーのどの種類にするか選ばなければなりません。

さらに、サイズやカラーなど細かいところまで決めていきます。

オール電化で後悔しないために知っておきたいメリットとデメリットについては、こちらの記事をご参考ください。

オール電化にするか、電気・ガスの併用にするか、どっちのほうがいいんだろう... 実際に悩む方も多いと思います。...

浴室だけでも選ぶ(決める)ことはたくさんありますが、今回はTOTOのサザナのラウンド浴槽についてを書いていきます。

我が家でもTOTOのサザナでラウンド浴槽にしています。

スポンサーリンク

TOTOのサザナ・浴槽の種類

TOTOのサザナからは、5種類の浴槽が選べます。

クレイドル浴槽

ラウンド浴槽

スクエア浴槽

ワイド浴槽

スーパーワイド浴槽

それぞれの浴槽に対応サイズがあるので、種類によって選べる浴槽は異なります。

それぞれの浴槽にメリットやデメリットがありそうですが、やはり実際にショールームやモデルルームなどに行って説明を聞いて体感しておくことが大切だと思います。

我が家でも浴槽の住宅設備を決める前に、TOTOのショールームに行き、実際に様々な種類や大きさの浴槽に入って体感しておきました。

やはり書類や写真を見るだけでは、なかなか想像をしにくいのでショールームで体感することをおすすめします。




TOTOのサザナ・ラウンド浴槽

https://jp.toto.com/products/bath/sazana/parts/bathtub.htm

ラウンド浴槽の大きな特徴は、浴槽内にステップ(段差)があるところです。

浴槽内にこのステップがあることで、多くのメリットがうまれます。

今回は私がショールームで受けた説明や、実際に我が家で体感した結果からラウンド浴槽のメリットを書いていきます。